シミを作るメカニズムに対抗する効果的な美白ケア

subpage01

いつまでもシミ・そばかすのない美しい肌を保ち続けるためには、UVケアと美白ケアは欠かせません。



これから新たにシミを作らないため、また、既にあるシミを無くすためには、まずシミの元となるメラニン生成のメカニズムを知って、効果的なシミ対策をすることが必要です。



メラニンは、紫外線など外部から受ける刺激や、ホルモンバランスの乱れなどから、身体を守ろうとする防衛機能として生成されます。
細胞を傷つける有害な紫外線の、体内への侵入を阻止するため、肌を黒くして、皮膚で紫外線を吸収しようというわけです。



通常、メラニンのこの大切な防衛機能が、必要な時にその役割を終えたら、肌細胞とともに外部へ押し出され、自然に元のお肌の状態に戻ります。



ところが、紫外線の刺激を受けすぎるなど様々な要因で、メラニンが過剰生成され、肌のターンオーバーも遅くなると、シミとなって残ってしまいます。



美白化粧品やサプリメントは、メラニン生成のメカニズムに対抗し、メラニン生成を抑制したり、ターンオーバーを促したりする成分を含んでおり、そのメカニズムの各段階で効果的に作用します。


美白有効成分はそれぞれに、メラニン生成を指令する情報伝達物質をブロックする、メラニンの生成過程を抑制する、メラニンが角質細胞へ渡るのを阻止する、細胞内にできてしまったメラニンの色を薄くする、ターンオーバーを促す、といった働きをするのです。



美白化粧品には、厚生労働省が認可している有効成分が複数含まれていますので、こうしたアイテムを利用して、紫外線防止対策とともに、美白ケアを続けることで、シミを作らずシミを無くす効果が見込めます。

関連リンク

subpage02














知っておきたい美白のメカニズムとは

美白のために色々な方法を実践している女性は多いでしょう。美白したいけれど、そのメカニズムは知らないのでは、思ったような効果が出ないかもしれません。...

NEXT
subpage03














皮膚科では美白治療ができます

いま、美白ということに集中してケアをされている方も多いかと思います。シミそばかすができてしまうことで、とても気になるものですし、美肌を目指すにあたり、これは予防していきたいものです。...

NEXT